絵本「だるまだ!」ナンセンスでシュールなだるま達!!〜見てみてこの絵本♪その4

  • 2016.05.06 Friday
  • 14:43
JUGEMテーマ:絵本紹介

こんにちは。
あとりええむえふ主宰の横山宮子です(*´▽`*)

私の絵本ベスト100冊」と題して
「これは絶対読んでほしい!!」という絵本を紹介していますが
その「ベスト100冊」ではないけれど、
「なにこれ、めっちゃおもしろいやん、この絵本!!」
「見てみて、いい本見つけちゃった!!」とか
と言ったおすすめ絵本、いっぱいあります。

ということで、
「ベスト100冊」とは別に、
「見てみて、この絵本♪」と題して紹介しています(*´▽`*)
今回は旧ブログから続く4回目。
みなさんの絵本選びのお役に立てたらいいな。

だるまだ!  
高畠那生 作絵/好学社

表紙。
だるま、空から降ってきていますよね?
ページをめくると、だるまが海に浮かんでいて、、
タイトルページには
だるまが海を渡っていく。
そして、だるま上陸!!

という感じに、表紙からお話が始まっているこの絵本。
だるま大量発生に、人々は柔軟に対応(?!)し、
だるまを有効活用するんです(≧▽≦)
…堅い言い方ですね↑
優しく言うと、
だるまを持って帰り、
飾ったり、生け花やボクシング(!!)に使ったり、
家まで建てちゃったりするんです(≧▽≦)

そんなナンセンス絵本。
世界中、ジャングルにまで広がるだるま、
最後はさらなるシュールさが襲います・・・!!!
(読んでのお楽しみ♪)

おもしろいです。
シュールです。
理屈をこねるなら、
流行に踊らされる人の風刺だったりするのかなと思うのですが、
意味なんて考えないで、ただ楽しんでほしい絵本。
よくわかんないけど、面白い!!
ゲラゲラ笑うというより、くすっぷぷぷっ、みたいな。

この本、長崎出版さんから当初出版されていたのですが、
長崎出版さんがなくなって、
どうなるかと思ったら、現在は好学社さんから出版されています。
よかった、よかった(*´▽`*)

高畠那生さんの絵は一度見ると忘れられない独特の絵。
このシュールなお話に見事にマッチしています。

高畠那生さん、他にも面白い本がたくさんあります。
おススメは

カエルのおでかけ
カエルにとっては土砂降りが「いいてんき!!」
そのあべこべさが、面白い!!
「だるまだ!」より「カエルのおでかけ」のほうが、
幼稚園~小学生の子どもに分かりやすい面白さのある絵本です。


チーター大セール
チーターの模様を売っちゃうんです。
みんなチーター模様になっちゃう。
だからチーター大セール♪
こちらも面白いですよ〜!

こうやって並べてご紹介して見ると、
ナンセンスさ&シュールさは「だるまだ!」が際立っている気がします。
高畠さん絵本の、私のお気に入り3冊。
その中でも「だるまだ!」をイチオシしてしまうあたり、
私らしいですなぁ(笑)

☆見てみてこの絵本、過去のご紹介は・・・



その3 「悲しい本」まさに、大人のための絵本
その2 ピタゴラ装置のような絵本「こんな町、つまんない」「あかりをけして」「ムナーリの機械」
その1 「わたしのかぞく」



にほんブログ村
参加しています。クリックしてくださると、
とってもとっても励みになります。ありがとうございます(*^▽^*)


********今後のイベント&ワークショップの予定********
5月12日(木)ママさん向け絵本のおはなし(守山 中州)
5月21日(土)筆文字教室(彦根)
5月24日(火)竜王筆文字教室(竜王ドラゴンハット隣ドラゴンふれあいセンター)
5月29日(日)筆文字教室(彦根)
 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

amazon

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM